teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


快速急行はどれだけ8連化される?

 投稿者:WAY  投稿日:2019年 8月20日(火)08時19分46秒
返信・引用
  久しぶりの投稿になります。

阪神本線内の快速急行8連化、私も非常に強い関心を持っていますが、気になるのはどれだけ8連化されるかということです。

8連だと、早朝深夜を中心に存在する尼崎以東各駅ということはできなくなり、種別変更するにしても難波以東急行or準急(=布施での追い越し不可)につながってきます。

朝ラッシュ時も、仮に6連なし、すなわち難波→三宮で10連快急の尼崎切り離しをしない、と徹底してしまうならば、
◎尼崎止めの10連快急
◎三宮直通の、難波で準急から種別変更した8連快急

のという、微妙な感じになります。

一方で、6連快急が残りすぎると、今回の8連化対応という英断がもったいない訳で、難しいところです。
 
 

Re: 8連化

 投稿者:齋藤  投稿日:2019年 8月17日(土)22時57分19秒
返信・引用 編集済
  > No.2364[元記事へ]

> 10連は難波折り返しとして準急を難波から快速急行として三宮まで設定するかという所だと思います。

 そうしてしまいますと大阪難波-尼崎区間の阪神なんば線が10分に2本以上という
列車間隔が最悪維持できない恐れがあります。
8連や10連快速急行は大阪難波止まりの折り返し運用ではなくて
尼崎止まりの折り返し運用設定では駄目なんでしょうか?
大阪難波止まり設定にするはどうかご勘弁して欲しいものです・・・

 では尼崎止まりの折り返しの普通や準急を尼崎より先西区間を
そのまま快速急行としまして神戸三宮まで延伸運転設定では駄目なんでしょうか?

 ちなみに大阪難波止まりの折り返し普通や準急には阪神線には直通できない
近鉄専用(=相直非対応)の古いタイプの車両が沢山使用されてますので・・・

>これらの流動に対しては優等列車つまり快速急行の10分間隔化によって初めて選択肢に入ると思います。

 仰いたいご内容はご尤もですしお気持ちは痛い程良く理解できるのですが・・・
快速急行の10分間隔化へと至るまでのプロセスには近鉄・阪神双方共に
更なる相直車両の増備・充実が今暫くの間は必要となってくるのではないでしょうか?
それまでの布石としましてとりあえずは8連化??



 それとこれは全くどうでもいいような雑談内容で大変申し訳ありませんが・・・
毎年開催されます阪神甲子園球場での春の選抜や夏の全国高校野球選手権大会
これっていつも開催日程きつすぎですからもっと休試合日を設けるべきでしょうね。
最低でも週に一日くらいは。

 そもそも高校生の選手や応援団・教員以外にも審判等の運営側大会関係者達(大人共)が元気すぎますね(特に白い帽子や白いシャツ着た場を仕切っている人達)。
初老らしきなのに見ててやたら動きが機敏だし・・・
スポーツ系の人達は未だに気合いの精神論が通じているのだろうか・・・
しかも誰一人として熱中症にもならないしそれどころか全然誰も倒れもしないし多分絶対に死なないでしょうし・・・

 表現悪すぎですがいっそのこと誰か一人くらい犠牲者が出てくれれば開催日程もっと真剣にゆとりを持たせて熱中症対策にも本腰入れるだろうし・・・
外野や周囲に元気過ぎる奴ばかりいますとそれに一々振り回されなきゃならない
弱い立場の者にとっては迷惑千万・苦痛の限りです。
こんな糞熱い中来たくもないのに無理やりここに連れてこられている応援団の中には
余り肉体的に強くない文科系高校生達だっていらっしゃるでしょうから体力面でも可哀想すぎます。

 阪神電車さんでも同様に最低でも週に一日くらいはせめてこの仕事(観客輸送)から解放されて
駅員さんや乗務員さん達をもっとゆっくりと休ませてあげたい気持ちが強くあります。
 

切り替えて

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 8月15日(木)18時24分16秒
返信・引用
  あまりにもきりがなく楽しい掲示板でなくなるのでこの話はやめます。
私は、阪神電車の中で武庫川駅が一番好きです。
武庫川線のほのぼのした雰囲気が溜まらなくいいです。しばらく阪神から離れていたがここだけは変わらなかった。
武庫川線は今後1000系かその他の車両になるのが残念なようでまた楽しみでもあります。

 

いずれ結果は出る

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 8月15日(木)00時13分50秒
返信・引用
  深夜快速準急さん

 深夜快速準急さんが8両運転するとは思えないと発言するのは全然構わないし、私も本当の所はどうなるのかわかりません。だからプレスリリースされていない部分は推測で語らざるを得ないのかなと思うのです。その際、出来る限り信ぴょう性が高い材料から導くのがルールだと思っています。

 おっしゃる様に、有価証券報告書は重要な資料です。一方で「鉄道雑誌」が信憑性に欠けると思われる理由が分からないです。読んで居られない様なので説明しますが、2017年12月鉄道ピクトリアル増刊号阪神電気鉄道特集の20ページから「阪神電気鉄道の鉄道事業を語る」と題して、阪神電気鉄道常務取締役都市交通事業本部長岡田信氏と大東文化大学教授今城光英氏の対談が掲載されており、25ページ上方にて岡田氏が「また、尼崎駅では連結開放の作業が必要なのですが、これを何とか減らしていきたいと思います。」と述べておられます。一個人の想いとはいえ、阪神の取締役の考えが掲載され、その後、今津・魚崎・武庫川(・神戸三宮・甲子園・西宮は対応済み)のホーム延伸工事が行われている事から考えると快速急行を連結開放せず8連で運行して、人員の削減や所要時間短縮を狙う意図を読み取るのは自然ではないかと思います。
 尤も、延伸工事だけで終わるのかも知れませんが、それこそ無駄な工事だと思います。


 近鉄乗り入れ直前にも同じような議論がありまして、私が「三宮駅は(当時の)3番線を延伸して近鉄6連に対応するでしょう」と書いた所、近鉄電車ファンの方から、「どこにそんな証拠があるの?そんなスペース無いので、有り得ないと思う」と反論され、その後その方からいわれのない攻撃を続けられた、という内容でした。結果はみなさんご承知の通りですが、だからと言って私が事前に証明する事は不可能なので、工事発表前ではその方からみれば「妄想」に過ぎない訳です。

 という訳で深夜快速準急さんのご意見も可能性は有るし、私も阪神線内にとっては8連化はむしろ本線特急の方が効果が高いので快速急行だけ8連化しても先述の理由以外にメリットが薄いとは思います。まあ、とにかく色々な可能性を探る事が楽しいと思うのですが、とにかくダイヤ改正が待ち遠しいですね。

http://kandf.sakura.ne.jp/hanshinbeya.htm

 

(無題)

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 8月14日(水)21時01分38秒
返信・引用 編集済
  鉄道雑誌よりも企業が出す資料の方が信ぴょう性が高いと思いますが。
有価証券報告書などで何らかの記載はされているはずですよ。設備関係のことなどの項目があるはずです。



 

8連化

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 8月12日(月)19時48分11秒
返信・引用
  深夜快速準急さん

 魚崎駅の工事は下りはほぼ完成の形なのでしょう。上り高架化が12月予定と発表されているので、高架化後に上りホーム工事に取り掛かれば来年3月には十分間に合うでしょう。武庫川駅の延伸工事も前回同様、通路部分をホームに作り替えるでしょう。そんなに難しい工事とは思えないです。

 快速急行の8連化は阪神線内では特に必要ありません。しかし、近鉄奈良線では8連が必要な時間帯があり、阪神としても尼崎の連結開放は所要時間が伸びて直通のメリットが減じられますし、作業員の人件費も増えるので、(鉄道ピクトリアル増刊号に記載されている様に)可能な限り削減したい作業と考えられているので、おそらく実現するでしょう。平日夕方も8連でカバーできると思います。平日朝神戸方面のみ近鉄線内での10連は必要でしょうから、これらのみ開放作業を継続するか、10連は難波折り返しとして準急を難波から快速急行として三宮まで設定するかという所だと思います。



 8連化とは別ですが、難波から見るとどうしても20分間隔の快速急行では「難波から阪神電車で神戸へ」とは言いにくです。特に御堂筋線や谷町線の天王寺以南から神戸に行く場合、難波(谷九)で阪神に乗り換えるよりも梅田(東梅田)まで行ってJRに乗り換える方が早くて本数も多いイメージが強いのです。これらの流動に対しては優等列車つまり快速急行の10分間隔化によって初めて選択肢に入ると思います。なんば線開通時は需要がそこまで見込めない事から最低限の本数になった事はコスト面から考えて止むを得えませんでしたが、まだまだ利用者の増加が見込める今の状況から考えると、自然増に合わせる事以上の対策が取られるべきだと思います。
快速急行の10分間隔化は難波からは勿論ですが、梅田から見ても三宮まで平均5分間隔で先着列車が設定される事になり、更なる利用者増加も見込めます。阪神線内だけで見ると、快速急行・急行(尼崎折り返し)・直通特急(特急)各々10分間隔ダイヤが今の段階では完成形ではないかと思います。

http://kandf.sakura.ne.jp/hanshinbeya.htm

 

武庫川駅

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 8月10日(土)23時21分9秒
返信・引用
  武庫川駅の工事をしていますが、やはり魚崎駅に続きこの駅も前回の近鉄6両の延伸時の時とは違ったような完成になるのではないかと思います。屋根になかなか触れないのが気になります。
やはり8両の運転をするとは思えないんですよね。かなり少数派ですが・・


 

大阪梅田

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 8月 4日(日)23時15分23秒
返信・引用
   阪神、阪急の梅田駅が「大阪梅田」に改称される事になりました。三宮も神戸三宮に変更されていましたから、いずれ変わるだろうと思われていましたがついにですね。もっとも、社内アナウンスでは長年「次は大阪、大阪梅田終点です」と言ってましたから、それほど違和感はありません。難波も大阪難波になっているので、ターミナルという意味でも、観光利用という意味でもスッキリしたと思います。
 三宮の方は阪急ではかなり前から「神戸三宮行」とアナウンスしていましたが、阪神では快速急行や普通の行先案内では「神戸三宮行」「神戸元町行」としていましたが、三宮や元町に到着する際には「三宮」「元町」としかアナウンスしていませんでした。なので、まだ「神戸三宮」には若干の違和感が残っていますが、慣れの問題でしょう。

http://kandf.sakura.ne.jp/hanshinbeya.htm

 

8両編成

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 7月21日(日)19時52分55秒
返信・引用
  パールさん、齋藤さん

 鉄道ピクトリアル2017年12月増刊号によると石屋川車庫は94両収容可で、配線図を見ると15線の内、中央の2~4線は8両の収容は可能だと思われます。(乗務員通路をふさぐ形になるので、そこは処置が必要かも知れません。)
御影留置線も昼間は空いているので、臨時入庫には対応できると思います。

http://kandf.sakura.ne.jp/hanshinbeya.htm

 

Re: ダイヤ改正

 投稿者:齋藤  投稿日:2019年 7月10日(水)21時58分24秒
返信・引用 編集済
  > No.2359[元記事へ]

> 石屋川車庫が8両(阪神も)に対応していないようですが、どうなんでしょうかね。
> 近鉄車両は普段入庫することはないにせよ、何かトラブルがあったときに収容できないのはかなり問題だと思いますが。。拡張は不可能なので。

 ちなみに近鉄車6連なら確か以前一度L/Cカーの座席故障時か、連結部扉(一番前か逆の一番後ろ車両の乗務員用の観音式開閉扉)が故障して、緊急事態として石屋川車庫に入線した形跡ならあります。

 もし石屋川車庫に入線できないのならば御影留置線でも構いませんから、近鉄車6連が2-4編成くらい入線できるようになればノープログレムのような気がします。

 また近鉄車6連なら、確か青木や大石の待避線でも入線できたはずです。


> 昼間快速急行の10分間隔化(半数は西宮折り返し)

 これの一番の懸念点は、近鉄車幕式に果たしてこの表記が入っているのか?どうか疑念が残ります・・・
 

Re: ダイヤ改正

 投稿者:パール  投稿日:2019年 7月10日(水)17時53分55秒
返信・引用
  石屋川車庫が8両(阪神も)に対応していないようですが、どうなんでしょうかね。
近鉄車両は普段入庫することはないにせよ、何かトラブルがあったときに収容できないのはかなり問題だと思いますが。。拡張は不可能なので。



 

ダイヤ改正

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 7月 9日(火)23時49分18秒
返信・引用
   前回投稿から時間が経ってしまい申し訳ありません。

 ダイヤ改正はどうやら来年春になりそうですね。芦屋~魚崎間高架化も12月完成予定とアナウンスされたので、その後魚崎駅上りホーム延伸工事が行われ、3月改正に備えるという事でしょう。武庫川駅も延伸工事が始まっており、芦屋については現状では対応が難しいので6連のみ停車(現行ダイヤでは平日昼間)とするのでしょう。

 インバウンド需要を中心にまだまだ伸びているなんば線をミナミでも定着させる為に、昼間快速急行の10分間隔化(半数は西宮折り返し)と今津停車化(阪急今津線連絡)、平日朝夕と休日午前の快速急行10分間隔化(三宮直通)は実現したいところです。意外なところでは、休日7時代の15分間隔を10分間隔に是正できないかと思います。

http://kandf.sakura.ne.jp/hanshinbeya.htm

 

Re: 来年は

 投稿者:甲子園  投稿日:2019年 6月13日(木)11時01分52秒
返信・引用
  > 甲子園駅も降車専用ホームに対応していない8両を走らせるのはかなり運用上支障になると思います。
> もし、快急が8両化されれば、原則イベント開催時は神戸方面側はほとんどの列車を4番線に止めて球場客を臨時改札へ誘導しているのに、それができなくなります。
> 高校野球時は特にそうですが、朝から晩まで甲子園駅は球場客に対応できないといけません。降車専用ホームが使えなければ、神戸方面のホームと階段は人で溢れかえり大変危険です。

阪神の実質専売特許のような回送車や普通のドア全開けで線路上に通路を作る尼崎のやり方を甲子園でもすでに始めています。(甲子園では回送車を通路にしています。)なので多分阪神は114年続けてきた臨機応変戦法を今回も発揮する予定なのだと思います。
 

ホームドア設置

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 6月12日(水)18時13分2秒
返信・引用 編集済
  神戸三宮駅にホームドアを設置するようです。
これにより、残念ですが近鉄車両を神戸三宮より西に乗り入れさせる予定はないと窺えました。そして、改良後の梅田駅の8両対応ホームの内の2両部分は予想通り、すぐに使う予定はないのでしょう。
他の駅にも当てはまるかは、まだはっきりしませんね。
 

大物駅と阪神なんば線について+α

 投稿者:一見者  投稿日:2019年 6月 9日(日)08時08分43秒
返信・引用 編集済
  大物駅って・・・
阪神本線のほうは(阪神の)急行系車両は実質全て通過しますが
逆に阪神なんば線のほうは同じく急行系車両は
快急運用や回送等の一部の例外の場合を除き実質全て停車しますね

同じ会社の同じ駅なのに線が違うだけで同じ車両でありましてもこうも対照的に差異が大きく出るとは何とも・・・
個人的には皮肉と言いますか何とも言葉では表現し辛いもどかしいような変な感じがします・・・


また阪神なんば線の場合走行しております車両だけ見ておりますと
ここは阪神線なのか?それとも近鉄線なのか?どちらなのか見分けが全くつかなくなりますね・・・

個人的には西九条以西は昔の阪神線という印象が強いですが(当たり前の話しなんですが・・・)
逆に西九条以東は近鉄線という印象のほうが強く感じますね
それならいっそのこと近鉄車両が例え全て西九条以東までの区間であっても来れれば良いような気もしますが・・・
今でも西九条以西の区間であればもし阪神線全ての車両や例え山陽車両であっても来れるのでしょうかね・・・


阪神電車の昔の急行系車両の車内放送では
かつては確か放送用マイクで誰が喋っても
スピーカーからは大体似通ったような同じ音声声帯で統一されていたような気がするのですが
これって何か変成器か?何か特殊な装置でも設定されていたのでしょうか?
でも最近の新型車両ではこんな現象全く見受けられないのですが、
いつ頃から現行式へと入れ替わったのでしょうか?
 

8連化

 投稿者:TADA  投稿日:2019年 4月24日(水)22時06分33秒
返信・引用
  鉄道ピクトリアル誌で阪神の社員さんが言及しておられますが、開放連結に伴う手間と人件費、要員を揃える事は経営的にも大きく、更には連結開放中止によるスピードアップにより必要編成本数(と乗務員)の削減にも繋がります。電気代は確かに増えますが、8連化による経費削減やスピードアップの効果の方が断然大きいでしょう。
ホーム延伸についても、魚崎を例にとると、1987年12月、1991年3月、2009年3月各ダイヤ改正の少し前に工事を行なっており、今回も意味なく延伸する訳もないので、そのうちにダイヤ改正を行い土日の快速急行は終日8連化されると思います。武庫川も前回と同じ様な工事が始まるそうですし、芦屋以外は準備ができています。

野球開催時の甲子園降車ホームについてですが、3番線でもホームは拡張されていますし、後続の特急を4番線入線にすればスムーズな停車発車が可能です。上りは8連対応が待避線となる2番線なのがスピードアップの面ではマイナスですが、それほどのダメージがあるでしょうか。屋根は必要ですが、半年もかかる工事では有りませんので、必要と判断すれば設置するでしょう。
 

Re: 来年は

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 4月23日(火)20時59分16秒
返信・引用 編集済
  8両化のために延伸工事をしているのではないと思います。
それに、芦屋駅の他にも武庫川駅や甲子園駅の4番線降車専用ホームが8両に対応していません。1番線も対応していません。
武庫川駅は柵を外せばどうにかなるという意見を見かけますが、神戸方面ホームは特にそうですが、ホームが狭くて危険です。
どの鉄道会社も接触事故にかなり敏感になっている昨今、こんな危険なことをするでしょうか?
近くの病院が2025年に新病棟になるので武庫川駅もそれにあわせて駅の改良はすると思いますが。
甲子園駅も降車専用ホームに対応していない8両を走らせるのはかなり運用上支障になると思います。
もし、快急が8両化されれば、原則イベント開催時は神戸方面側はほとんどの列車を4番線に止めて球場客を臨時改札へ誘導しているのに、それができなくなります。
高校野球時は特にそうですが、朝から晩まで甲子園駅は球場客に対応できないといけません。降車専用ホームが使えなければ、神戸方面のホームと階段は人で溢れかえり大変危険です。
最近の阪神は、接近メロディー追加や駅のホームの柵やCPラインなど安全対策に力を入れていると思います。ホームの延伸もその一環なのではないかと私は思うのです。
今津も魚崎も甲子園も営業列車で使うにしてはなぜ、優等列車の停車駅なのに延伸ホームは屋根がないのかが疑問です。

 

Re: 来年は

 投稿者:カオス  投稿日:2019年 4月23日(火)09時34分16秒
返信・引用
  少なくとも土日祝の快急8両化しない根拠が希薄です。
ほぼ100パーセント8両化すると思いますよ。
魚崎、今津あたりで無駄な工事をする意味がないからね。
 

来年は

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 4月18日(木)10時01分12秒
返信・引用
  ダイヤ改正ありそうですね!
神戸市内の高架工事も完成しますし、阪急も115キロを出せる車両で統一されますし、近鉄も今年ダイヤ改正しませんでしたから。
ただ、快速急行の8両化は、ないと思います。
今津も魚崎もただホームを伸ばすだけで当分使う予定はないのでしょう。
 

はじめまして

 投稿者:深夜快速準急  投稿日:2019年 4月18日(木)09時53分32秒
返信・引用 編集済
  今年から、20年ぶりに阪神を利用しています。
すごく阪神は変わりましたね。
 

レンタル掲示板
/58